生活協同組合CO・OPとやま

2019年7月12日現在

https://www.coop-toyama.coop/

 2018年度は第10次中期計画の初年度として、自立した組織づくり、私たちの商品づくり、地域づくり社会づくりの3つを大きな柱として課題達成に取り組んできました。
組合員数は、59,130人(前年比100.3%)となり、新しく加入された方は2,410人(前年比119.1%)、脱退された方が2,255人(前年比91.7%)で185人の純増となりました。総事業高は、73億8,285万円となり計画比では98.2%(前年比100.1%)でした。経常剰余金は、供給剰余金の伸長、コスト削減等により5,531万円となり、計画比で176.2%(前年比84.4%)となりました。共同購入では、試食会の開催、PB商品を中心に重点商品を12品目設定し、商品案内「わくわくこ~ぷ」での情報提供や普及価格でのおすすめ、組合員のつどい等でのSDGsとエシカル消費の学習や利用普及、地域委員会、支部商品委員会での組合員による商品活動での利用普及、利用定着をすすめましたが、仲間づくりが進まず利用人数が予算を下回ったことなどの原因で計画を達成することができませんでした。また、店舗については前年割れが継続しており、来店者増の取り組みや店舗運営の改善を図るとともに、損益改善をすすめています。
また、福島復興支援視察・交流ツアー、福島の今を知る報告・学習会、西日本豪雨緊急支援募金等の支援活動、地域の見守り活動、食品ロス削減の取り組みなどを行いました。
2019年度はCO・OPとやま創立45周年を迎える節目の年です。第10次中期計画の2年目となり、計画達成に向けて重要な年と位置づけています。今後の私たちを取り巻く情勢をしっかりみつめ、新しい生協づくり(富山県生協との組織合同)に向けた組合員論議を行う年とします。

 

設立 1974年10月27日
住所 富山市堀川町 206-5
電話 076-425-7570
形態 地域生協
理事長 稲垣よし子
専務理事 小泉謙二
正規職員数 114名
定時職員数 148名

更新