活動報告
第14回介護事業交流会


 

◇月日 3月12日(火)
◇会場 ボルファートとやま 翡翠の間
◇参加者 32名
◇報告
富山県生協 西部地区本部長  講神 昌幸 氏
小規模多機能型居宅介護「輝」城東
「行政、地域と連携したサロン活動」
◇学習講演
CO・OPとやま理事、(公社)富山県栄養士会顧問
西田 秀子 氏
「高齢者の食事について」
富山協立病院 リハビリテーション科言語聴覚士
柳沢 優希 氏
「摂食嚥下について」
生協の介護事業所間での職員の交流や、課題や情報の共有化をはかり、生協がすすめる地域包括ケアを考える場として、今回で14回目の介護事業交流会を開催しました。高齢者の食事栄養と摂食嚥下機能に焦点をあてた学習会で、たくさんの参加がありました。

更新